「高専IT教育コンソーシアム」設置要項 (平成17年1月28日施行)
 (2005年2月16日:第2回高専IT教育コンソーシアム運営委員会議事録より)

(名称)  「高専IT教育コンソーシアム」と称する。
(目的)  高専 における教育通信技術基盤の整備・改善,メディア教育用資源の充実,IT教育・遠隔教育
に関する他の機関との協力・連携を図る。
(組織形態)  独立行政法人国立高等専門学校機構教育・FD委員会(以下「教育・FD委員会」という)の下に
設置され、コンソーシアムの目的に賛同する各国立高専の任意参加による組織とする。
(参加組織の単位及び担当者)  「高専IT教育コンソーシアム」への参加は、各高専又は各高専のIT教育に関する特定の部署を
参加組織の単位とする。
 「高専IT教育コンソーシアム」に参加する高専は、担当者を指名し、コンソーシアムの活動方針の
協議に参画するとともに、コンソーシアム活動の連絡調整に当たる。
(代表者)  「高専IT教育コンソーシアム」の代表者は教育・FD委員長が指名する。
 代表者の任期は1年とする。ただし、再任を妨げない。
(幹事校と運営委員)  「高専IT教育コンソーシアム」の運営を円滑に行うために、全国8つの地区ブロックごとに2校の
幹事校を置き、幹事校の担当者をコンソーシアムの運営委員として選出する。選出された16名の
運営委員は、運営委員会においてコンソーシアムの活動計画を協議するほか、担当ブロック内の
連絡調整に当たる。
 運営委員の中から運営委員会を総括する運営委員長を選出する。
 運営委員の任期は1年とする。ただし、再任を妨げない。
(IT教育支援協議会の役員)  「高専IT教育コンソーシアム」の所属する「IT教育支援協議会」に選出する役員については、運営
委員から2名役員を選出する。選出された役員は、代表者とともに「IT教育支援協議会」の協議に
参画する。
(コンソーシアムの活動)  「IT教育企画・調査・研究部会」「コンテンツ開発部会」「教材流通部会」を設置し、それぞれの部会
で下記の活動を行う。
 (1)「IT教育企画・調査・研究部会」:
  ・ 高専のIT教育に資する企画・立案を行う。
  ・ IT教育の実施状況調査、IT教育の有効性を検討し、報告する。
  ・ 「IT教育支援協議会」に所属する他のコンソーシアムとの連携を図り、情報交換を行う。
 (2)「コンテンツ開発部会」:
  ・ 高専で共通で利用できる教材コンテンツを開発する。
  ・ メディア教育開発センターの既存工学教育教材のデジタル化に協力する。
  ・ 高専で利用されている教材・補助教材のメディア化を行う。
 (3)「教材流通部会」:
  ・ 高専IT教育コンソーシアムのホームページを開設し、効率的な教材の流通、コンソーシアム参加
    高専間の情報交換、教育用資源の利用促進及び広報活動を行う。
  ・ 教材流通に伴う著作権問題を協議する。
 運営委員の中から部会を総括する部会長を選出する。